収益改善ノウハウ

  1. ビジネスホテルをどうやって差別化しますか。

    これは大手のビジネスホテルチェーンでも難しい問題になっていますが、果たしてビジネスホテル、いわゆる宿泊のみのサービスを提供するようなタイプのホテルで、他との差…

  2. 改装する時の優先順位はどうやって決めますか。

    さあ、やっと予算がある程度取れました。ついに待ちに待った改装をすることができます。やりたいことを全部はできません。予算も無尽蔵にはありません。そうなると、どこ…

  3. 自社ホームページに期待しますか。

    特に独立系のホテルに限ったことではありませんが、知名度が上がらない小規模なチェーンホテルであっても、かなりの力を投入しているのが自社ホームページです。もちろん…

  4. 最終的にはRevPARと稼働率、どちらを重要視しますか。

    これも大手のコンサルティングに方々に言わせると、Revparだけに注目してそのホテルの評価をしているように見受けられるケースがよくあります。確かに、Revpa…

  5. 適正な人件費率とは何%ですか。

    ホテルのコンサルタントの方の中には、人件費率について適正であるとか適正でないとか、かなり安直に物申す方もいるようですが、単に30%が理想であると言うことですら…

  6. 引継ぎはどのような方法でやっていますか。

    これほどデジタル化が進んでいる中ですが、フロントなどの引き継ぎにはやっぱり「日誌」や「引継簿」が効果があると思います。「申し送り」と呼んでいるホテルもあるでし…

  7. 広告費は予算化し積極的に使用していますか。

    中小規模のビジネスホテルで広告費と言えば、特に予算化もせず必要な時に駅の看板の費用であったり、エージェントへの協賛金を支出する程度のものであったかもしれません…

  8. 部門別PLを立てていますか。

    宿泊特化型のホテルであっても売上部門は宿泊部門とレストラン部門に分かれているわけです。あるいはレストランを業務委託やテナント契約によって外部の企業に委託してい…

  9. 損害賠償保険には加盟していますか。

    このように言うと大げさに聞こえますが、要はお客様がタバコの焼け焦げをソファに作ってしまったとか、酔ったあげく嘔吐してカーペットを汚したというような場合…

  10. マーケティングは行っていますか。

    独立系のホテルにとっての悩みの種の一つはどうやってマーケティングするかという問題です。人員的にも厳しい中、エージェント向けの商品造成・ホテルの各種パンフレット…

無料ガイドブック公開中

おすすめ記事

最近の記事

  1. 《コラム》シャンプー・リンスの消費量
  2. 《コラム》宿泊特化型ホテルのフロントの適正人数
  3. 《コラム》大手チェーンホテルの落とし穴。
  4. 《コラム》 キャンセル料は取れないか。
  5. 会計システムへの仕訳は自動で行えますか

アーカイブ

  1. レストラン

    レストランの定休日の勧め
  2. 宿泊部門に関すること

    サイトコントローラーからの詳細な予約情報が自動で基幹システムに取り込めていますか…
  3. コラム

    《コラム》宿泊特化型ホテルのフロントの適正人数
  4. 総合

    適正な人件費率とは何%ですか。
  5. 総合

    ホテル内での分煙の問題は解決されていますか。
PAGE TOP